美しい素材、美しいデザイン。既存の建物が持つ素質をさらに高める意匠。

暮らしに「透き間」を。
暮らしの中で、立ち止まるという豊かさ。

「ルクラス代々木公園」では各プランに、暮らしを豊かにする場所として「透き間」を配しています。

「透き間」は、生活の中でリラックスするための心地よいリズムを与えてくれる場所であり、部屋の一部や部屋と部屋の間を繋ぐような空間で、自由な使い方ができる場所でもあります。

家族思い思いの使い方ができるよう空間の境界線も曖昧。例えば、廊下の一部を大きく膨らませているように見える場所は、カウチを配し気分転換の読書ができる空間として使用してみたり、リビングから飛び出しているような場所には本棚を配してファミリーライブラリーとして使用するなど様々な使い方が可能です。

ゆとりの空間が心のゆとりを生み、日々の緊張を自然にほぐしていってくれることでしょう。


「透き間」の一例

Concept Room #201
4LDK 253.56

専有面積: 253.56㎡ ルーフバルコニー面積:24.12㎡  バルコニー面積:13.05㎡

※販売対象住戸は他にもございます。


※家具・調度品は価格に含まれません。
※図面は施工図を基に再現しており、現況と異なる場合があります。詳細につきましては現状をご確認いただきますようお願い申し上げます。